ここから本文です

九州電力-底堅い 「九電ドローンサービス」開始 空撮や撮影データの加工サービスを事業化

6月18日(火)9時13分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
九州電 1,036 +15
 九州電力<9508>が底堅い。同社は17日に、ドローンを活用した空撮や撮影したデータの加工サービスを事業化し、7月1日から法人の顧客向けに開始すると発表した。

 ドローンを使って撮影した動画や静止画をもとに、顧客は建築物・設備・土地の状況把握が可能になる。また、顧客のご要望に応じ、PR映像などとして活用できるオリジナル動画や三次元画像などの作成も行うとしている。
河賀

最終更新:6月18日(火)9時13分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン