ここから本文です

三栄コーポが3日続伸、日本環境設計とのパートナーシップ契約を材料視

6月18日(火)16時24分配信 モーニングスター

現在値
三栄コーポ 3,145 +5
 三栄コーポレーション <8119> が3日続伸し、一時30円高の3110円を付けた。17日引け後、リサイクルプロジェクトを手掛ける日本環境設計(東京都港区)と、パートナーシップ契約を締結したと発表、材料視された。

 同社では、今回のパートナーシップ契約締結で、日本環境設計から提供されるリサイクル樹脂をバッグやポーチなどに製品化させ、卸売り販路を中心に営業活動を行う。この事業を通じ、同事業の拡大と企業価値の向上を目指すとしている。

 18日終値は、前日比10円安の3070円。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月18日(火)16時24分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン