ここから本文です

ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は続落、Jエスコム、サムライJPが売られる

6月18日(火)15時04分配信 株探ニュース

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
柿安 2,145 +1
KG情報 386 ---
ゲンダイ 435 +1
ヒューマン 1,343 +3
夢の街創造 1,598 -16
 18日大引けの日経ジャスダック平均は前日比14.36円安の3367.33円と続落。値上がり銘柄数は177、値下がり銘柄数は435となった。

 個別では柿安本店<2294>、KG情報<2408>、ゲンダイエージェンシー<2411>、ヒューマンホールディングス<2415>、東葛ホールディングス<2754>など18銘柄が年初来安値を更新。ジェイ・エスコムホールディングス<3779>、SAMURAI&J PARTNERS<4764>、夢の街創造委員会<2484>、応用技術<4356>、バッファロー<3352>は値下がり率上位に売られた。

 一方、地域新聞社<2164>がストップ高。アマガサ<3070>は一時ストップ高と値を飛ばした。ラック<3857>、KVK<6484>、サン電子<6736>、多摩川ホールディングス<6838>、NEW ART HOLDINGS<7638>など9銘柄は年初来高値を更新。タケダ機械<6150>、UEX<9888>、ハリマビステム<9780>、インフォメーションクリエーティブ<4769>、サンオータス<7623>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:6月18日(火)15時30分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン