ここから本文です

NY株見通し-翌日のFOMC結果公表を控え様子見強まるか

6月18日(火)20時56分配信 トレーダーズ・ウェブ

 今晩のNY市場は翌日のFOMC結果公表を控え様子見姿勢が強まるか。昨日は6月NY連銀製造業業況指数がプラス予想に反してマイナスとなったが、利下げ期待やFANG株などの上昇が支援となり主要3指数がそろって反発した。本日から開催のFOMCでは利下げは予想されていないものの、市場は年内2-3回の利下げを予想しており、明日公表されるFOMC声明文や、メンバーのFF金利見通し(ドットチャート)、パウエルFRB議長の会見などから今後の金融政策の見通しを探る展開となる。
 今晩の米経済指標は5月建設許可件数、同住宅着工件数など。企業決算は引け後にアドビが発表予定。(執筆:6月18日、14:00)

最終更新:6月18日(火)20時56分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン