ここから本文です

Kudan Research Memo(4):日英を拠点とする少数精鋭のグローバル企業

6月17日(月)7時44分配信 フィスコ

現在値
Kudan 8,750 +10
■会社概要

3. 組織概要(拠点と人材)
Kudan<4425>は英国で技術の研究開発、日本で管理業務、事業開発と技術提供は地理的な制約がなく全世界のテクノロジー企業へ向けて行うグローバル体制を取っている。先端テクノロジーの集まる欧米と東アジアを臨むことができる日英の2拠点体制に最適化されていることに加えて、同社の提供する技術の利用は言語や地域的影響を受けることがないため、効率よくグローバル市場へのアクセスが可能である。また、同社の事業はアルゴリズムに集中しているため、技術開発と事業開発はともに少数精鋭な体制となっており、事業成長にともなって組織や投資の拡大の必要性が少ないミニマルな企業と言える。さらに、社員の国籍も複数からなっており、ダイバーシティを体現した企業と言うこともできる。同社はこのように組織面でも非常に特徴的な会社である。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 宮田仁光)

《SF》
株式会社フィスコ

最終更新:6月17日(月)10時55分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン