ここから本文です

ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は続伸、日本テレホンがS高

6月17日(月)11時34分配信 株探ニュース

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
地域新聞社 1,105 +2
和弘食 3,395 -60
スーパーV 637 -5
アーバネト 344 -1
丸千代山岡 1,692 +11
 17日前引けの日経ジャスダック平均は前週末比4.37円高の3386.92円と続伸。値上がり銘柄数は271、値下がり銘柄数は285となった。

 個別では日本テレホン<9425>がストップ高。和弘食品<2813>、スーパーバリュー<3094>、アーバネットコーポレーション<3242>、丸千代山岡家<3399>、菊池製作所<3444>など15銘柄は年初来高値を更新。ブロードバンドセキュリティ<4398>、GMOフィナンシャルホールディングス<7177>、地域新聞社<2164>、ジェイ・エスコムホールディングス<3779>、アイ・テック<9964>は値上がり率上位に買われた。

 一方、柿安本店<2294>、セリア<2782>、買取王国<3181>、大村紙業<3953>、大伸化学<4629>など14銘柄が年初来安値を更新。シンクレイヤ<1724>、明豊エンタープライズ<8927>、オートウェーブ<2666>、オービス<7827>、レカム<3323>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:6月17日(月)11時52分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン