ここから本文です

ビックカメラは後場上げ幅を拡大、たまプラーザに新規出店◇

6月14日(金)12時43分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
Bカメラ 1,165 +2
7&iHD 4,264 -64
 ビックカメラ <3048> は後場上げ幅を拡大している。午後0時ごろ横浜市青葉区に今秋、新規出店を行うと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 新店舗は、セブン&アイ・ホールディングス <3382> が運営する「イトーヨーカドー たまプラーザ店」3階に約2300平方メートルの店舗を出店する予定。ビックカメラとして、東急田園都市線沿線への出店は初となるほか、横浜市への新規出店は、新横浜店以来20年ぶりになるという。なお、店舗の詳細は決定次第明らかにするとしている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:6月14日(金)12時43分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン