ここから本文です

★本日の【イチオシ決算】フリービット、エニグモ、MSOL (6月14日)

6月14日(金)19時09分配信 株探ニュース

フリービット <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
フリービット <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
ツルハHD 11,920 +220
エニグモ 1,000 -6
フリーB 882 +10
ハイアスC 307 +2
マネソリュ 1,922 +39
1)本日(6月14日)引け後に発表された決算・業績修正

 ●イチオシ決算

【フリービット <3843> 】 ★今期経常は48%増で2期連続最高益更新へ
 ◆19年4月期の連結経常利益は前の期比80.2%増の25.6億円に伸びて着地。続く20年4月期も前期比47.9%増の38億円に拡大し、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。今期も引き続き不動産テック事業でマンション向けインターネット接続サービスの提供戸数が大きく伸びる。お薬手帳アプリなどを展開するヘルステック事業が黒字化することも大幅増益に貢献する。

 ●サプライズな決算発表・業績修正

 エニグモ <3665>   ★2-4月期(1Q)経常は22%増益で着地、株式分割を発表
 ◆20年1月期第1四半期(2-4月)の経常利益(非連結)は前年同期比21.9%増の5.8億円に伸びて着地。個人輸入代行ソーシャル通販サイト「バイマ」でスマートフォン経由の新規会員獲得が好調だったことに加え、購入頻度の高いアクティブ会員数も増加し、19.9%の大幅増収を達成したことが寄与。
  併せて、7月末現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施すると発表。流動性の向上と投資家層の拡大が期待される。

 HyAS&C <6192> [東証M]  ★今期経常は28%増で5期連続最高益、0.4円増配へ
 ◆19年4月期の連結経常利益は前の期比16.6%増の4.1億円で着地。続く20年4月期も前期比28.0%増の5.3億円に拡大し、5期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。今期も主力のデザイナーズ注文住宅の受注増加を背景にロイヤルティ収入が伸び、37.7%の大幅増収を見込む。
  併せて、今期の年間配当は前期比0.4円増の3.8円に増配する方針とした。

 MSOL <7033> [東証M]  ★上期経常は66%増益で着地
 ◆19年10月期上期(18年11月-19年4月)の連結経常利益は前年同期比66.0%増の1.6億円に拡大して着地。プロジェクトマネジメント支援サービスを導入する企業が増加したうえ、稼働率も高水準で推移したことが収益押し上げの要因となった。

 プロレド <7034> [東証M]  ★上期経常は53%増益で着地
 ◆19年10月期上期(18年11月-19年4月)の経常利益(非連結)は前年同期比53.0%増の5.9億円に拡大して着地。コスト削減ニーズが高水準で推移する中、コンサルティング業務の大型案件が完了したことが寄与。
  通期計画の7.4億円に対する進捗率は80.2%に達しており、業績上振れが期待される。

 デイトナ <7228> [JQ]  ★上期経常を一転31%増益・最高益に上方修正
 ◆19年12月期上期(1-6月)の連結経常利益を従来予想の1.8億円→3.2億円に80.6%上方修正。従来の27.4%減益予想から一転して31.0%増益を見込み、3期連続で上期の過去最高益を更新する見通しとなった。ゴールデンウィーク特需でバイク用品などの販売が伸びたことが寄与。販管費の削減に加え、為替動向が安定的に推移したことも上振れの要因となった。

 アイリック <7325> [東証M]  ★今期配当は20円を実施へ
 ◆従来無配としていた19年6月期の期末一括配当を20円実施する方針とした。堅調な業績や財務状況を踏まえ、普通配当10円を実施。これに、マザーズ上場記念配当10円を上積みする。権利付き最終日の25日を目前に、配当取りを狙う買いが期待される。

2)6月17日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <3391> ツルハHD   ★
  ◆第1四半期決算:
   <7545> 西松屋チェ
   <9842> アークランド
  合計3社

 ※「株探」では、株価、PER、利回りなどを併記した【決算発表・業績修正】銘柄一覧をご覧いただけます。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:6月14日(金)19時35分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン