ここから本文です

前場コメント No.9 村田製作所、DDHD、UTグループ、ダイキン工業、シーイーシーなど

6月13日(木)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
UTグルプ 2,534 ---
DDHLD 2,783 ---
ダイキン工 13,885 ---
村田製 4,684 ---
CEC 2,454 ---
★9:15  村田製作所-みずほが目標株価引き下げ 足元の混乱は中期スタンスで再評価好機
 村田製作所<6981>が続落。みずほ証券では、一歩後退となったがシナリオは不変、足元の混乱は中期スタンスで再評価好機とコメント。投資判断「買い」を継続した。目標株価は7000円→6700円と引き下げた。
 米中貿易摩擦激化や米国通商政策先鋭化による業績懸念から、株価の混乱がしばらく続く可能性がある。しかし、同社はセラミックコンデンサーを中心として需要構造変化の恩恵を享受できると考えられ、来21.3期以降、成長軌道に復帰してくると予想。このため、足元のバリュエーションの混乱は中期視点で再評価の好機と考えるとした。

★9:17  DDHD-底堅い 5月度の既存店売上高2%増 全店は4%増
 DDホ-ルディングス<3073>が底堅い。同社は12日に、5月度の既存店売上高(飲食事業+アミューズメント事業+ウエディング事業)は、前年同期比2.1%増だったと発表した。今期は3カ月連続で前年実績を上回った。全店売上高は同3.7%増だった。また、既存店客数は同2.1%減、既存店客単価は同4.3%上昇となった。

★9:19  UTグループ-野村が目標株価引き上げ 20.3期は自動車分野が成長をけん引
 UTグループ<2146>が底堅い。野村証券では、今20.3期は自動車分野が成長をけん引すると想定。レーティング「Buy」を継続、目標株価は3490円→3520円と引き上げた。
 米中通商問題による半導体・電子部品分野の需要減を懸念して、株価は前19.3期決算発表翌日(5月10日)終値から22%下落した。しかし、同社の中期的な成長性の評価に大きな変更はなし。主軸のマニュファクチャリング事業では、期間工から派遣社員への工場内切り替え需要で自動車関連分野の売上高が前19.3期Q4に前年同期比78.9%増加、全体の33.9%を占めるまでに拡大した。今20.3期も半導体・電子部品業界向けは引き続き厳しいが、自動車関連分野の拡大などで、連結で前期比18.7%増収を予想。
 中期的には、製造派遣業界は最大手の同社でもシェアが5%程度と低く、大手への集約が追い風となる。加えて、外国人技能実習生の管理業務代行事業も、同社が進めるコンプライアンスを担保した仕組みが整えば利用企業が拡大する見込みとした。

★9:23  ダイキン工業-野村が目標株価引き上げ 経営計画の目標達成にむけた取り組みに注目
 ダイキン工業<6367>が続落。野村証券では、経営計画の目標達成にむけた取り組みに注目。レーティング「Buy」を継続、目標株価は14700円→16000円と引き上げた。
 今20.3期、来21.3期の野村の利益予想に変更はなし。景況感の悪化に伴い、市場環境に不透明感は残る一方、中国市場では地方都市への販売拡大、北米では販売網の構築を通じたシェア拡大によって自力での利益成長が続くとの見方にも変更はなし。同社の戦略経営計画「FUSION20」では来21.3期を最終年度として、売上高は2.9兆円、営業利益は3480億円を目標値としている。厳しい事業環境を考慮すると、来21.3期での達成は容易ではないと考えられるが、会社はその達成に向けて今後、アクションプランを策定する見通し。19年4~6月期決算発表時には、中国や北米での業績推移に加えて、アクションプランの概要についても確認したいとした。

★9:26  シーイーシー-いちよしがフェアバリュー引き上げ 19.1期1Qは順調な立ち上がり
 シーイーシー<9692>が5日続伸。いちよし経済研究所では、今19.1期1Qは順調な立ち上がりと判断。レーティング「A」を継続、フェアバリューを3300円→3400円と引き上げた。
 業績予想を上方修正。注力分野であるスマートファクトリー(SF)関連とセキュリティサービス(SS)関連が堅調に推移し、収益性が改善していくとの見方を強めたとした。
 今20.1期通期を売上高520億円(前期比4%増)、営業利益54億円(同8%増)と予想、会社計画を上回るとの見方は変わらないとした。DI事業は製造業を中心に自社製品を活用したソリューションが堅調に推移するとみられる。1Qで開始時期が先送りされた案件も2Q(5~7月)以降には開始されることを見込んでいるとした。SI事業は官公庁・自治体を中心に自社製品を活用したソリューションが堅調に推移することを想定。
小林

最終更新:6月13日(木)11時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン