ここから本文です

話題株先取り【寄り付き】(3):クラッチ、リアルワルド、ウイルコHDなど

6月13日(木)9時27分配信 株探ニュース

クラッチ <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
クラッチ <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
東建コーポ 6,290 +80
コメダHD 2,041 +22
リアルW 716 +3
システムD 710 +9
弁護士DC 4,470 +80
■小倉クラッチ <6408>  2,929円  +117 円 (+4.2%)  09:06現在
 12日に業績修正を発表。「上期経常を38%上方修正、通期も増額」が好感された。
 小倉クラッチ <6408> [JQ] が6月12日大引け後(15:00)に業績修正を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の4.7億円→6.5億円(前年同期は9.2億円)に38.3%上方修正し、減益率が49.1%減→29.6%減に縮小する見通しとなった。

■リアルワールド <3691>  741円  +27 円 (+3.8%)  09:06現在
 12日に発表した「『RealPay』に『PayPal』を追加」が買い材料。
 報酬提供インフラ「RealPay」に新たな交換先として決済サービス「PayPal」を追加。

■ウイルコHD <7831>  151円  -15 円 (-9.0%)  09:06現在
 12日に業績修正を発表。「今期営業を一転赤字に下方修正」が嫌気された。
 ウイルコホールディングス <7831> [東証2] が6月12日大引け後(15:40)に業績修正を発表。19年10月期の連結営業損益を従来予想の2億8000万円の黒字→6000万円の赤字(前期は1億9000万円の赤字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。

■システム ディ <3804>  675円  -34 円 (-4.8%)  09:06現在
 12日に決算を発表。「上期経常は20%増益も対通期進捗は過去平均を下回る」が嫌気された。
 システム ディ <3804> [JQ] が6月12日大引け後(15:00)に決算を発表。19年10月期第2四半期累計(18年11月-19年4月)の連結経常利益は前年同期比20.5%増の3億5300万円に伸び、通期計画の4億4000万円に対する進捗率は80.2%に達したものの、5年平均の98.8%を下回った。

■弁護士ドットコム <6027>  4,935円  +60 円 (+1.2%)  09:06現在
 12日に発表した「無料の法律相談件数が80万件突破」が買い材料。
 無料法律相談サービス「みんなの法律相談」の累計法律相談件数が80万件を突破。

■コメダホールディングス <3543>  2,150円  +24 円 (+1.1%)  09:06現在
 12日に発表した「三菱商と資本業務提携」が買い材料。
 三菱商事 <8058> と資本業務提携。三菱商事のネットワークを活用し、既存ビジネスの連携強化や新事業の創出に取り組む。

■東建コーポレーション <1766>  6,530円  -70 円 (-1.1%)  09:06現在
 12日に決算を発表。「今期経常は15%減益へ」が嫌気された。
 東建コーポレーション <1766> が6月12日大引け後(15:00)に決算を発表。19年4月期の連結経常利益は前の期比21.1%減の160億円になり、20年4月期も前期比14.7%減の136億円に減る見通しとなった。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:6月13日(木)9時28分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン