ここから本文です

【ゲーム株概況(6/13)】BOIが大幅反発 19年4月期の好決算を材料にHEROZが大幅反発 14日に決算発表控えるエイチームはさえない

6月13日(木)17時36分配信 Social Game Info

現在値
DeNA 2,224 +6
エイチーム 1,198 +32
モブキャス 319 -18
enish 597 -4
エイミング 277 -12
6月13日の東京株式市場では、日経平均株価は続落し、前日比97.72円安の2万1032.00円で取引を終えた。香港市場が大規模なデモの発生を嫌気して売られたことを嫌気し、一時は下げ幅200円超に達する場面があった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、全般にさえない動きの中で、バンク・オブ・イノベーション(BOI) <4393> が大幅反発した。また、ガーラ <4777> やenish <3667> 、DeNA <2432> などもしっかり。

周辺株では、前日6月12日に2019年4月期の決算(非連結)を発表したHEROZ <4382> が大幅反発した。HEROZは、2019年4月期決算が売上高で19%増、営業益で18%増と2ケタ超の増収増益となり、過去最高業績を更新したことが素直に評価されたようだ。

半面、モブキャストHD <3664> やユークス <4334> などが大幅安し、明日6月14日に第3四半期決算発表を控えるエイチーム <3662> もさえない。

Aiming <3911> は続落し、年初来安値を付けるなど厳しい値動きが続いた。

最終更新:6月13日(木)17時36分

Social Game Info

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン