ここから本文です

日経平均は33円高、業種別値上がり率上位はパルプ紙、精密、食料品など

6月12日(水)10時05分配信 モーニングスター

現在値
日東網 1,410 +10
コロプラ 671 +15
gumi 549 +11
ネオJPN 985 -23
モリテック 373 +6
 12日午前10時時点の日経平均株価は前日比33円72銭高の2万1238円00銭。朝方は、11日の米国株式が小幅ながら反落したことを受け、利益確定売りが先行し、寄り付き直後に2万1118円75銭(前日比85円53銭安)まで軟化した。一巡後は株価指数先物買いを交えて上げに転じ、一時2万1257円04銭(同52円76銭高)まで切り返した。取引開始前に発表された4月機械受注が予想以上のプラスとなり、支えとなった面もある。その後は、戻り一服商状となっている。

 東証1部の騰落銘柄数は値上がり1076、値下がり891。東証業種別株価指数では全33業種中、20業種が上昇している。値上がり率上位業種は、パルプ紙、精密、食料品など。値下がり率上位業種は、その他製品、証券商品先物、保険など。

午前10時ごろの値上がり率上位銘柄(東証1部)
・日東網 <3524>
・ランド <8918>
・シーイーシー <9692>
・丹青社 <9743>
・モリテック <5986>

午前10時ごろの値下がり率上位銘柄(東証1部)
・ネオジャパン <3921>
・曙ブレーキ <7238>
・gumi <3903>
・スクエニHD <9684>
・コロプラ <3668>

提供:モーニングスター社

最終更新:6月12日(水)10時05分

モーニングスター

 

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン