ここから本文です

前場コメント No.5  アイビーシー、マーベラス、MDNT、APC、スギHD、三井物など

6月11日(火)11時32分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
メディネト 61 ---
APC 536 -21
IBC 1,011 -13
LINE 3,655 +55
スギHLD 5,530 +110
★9:11  アイビーシー-底堅い Yellowfinなどと「System Answer G3」の販売で協業
 アイビーシー<3920>が底堅い。同社は10日に、Yellowfin Japan(東京都中央区)および シースリー (東京都千代田区)と、システム情報管理ソフトウェア「System Answer G3」の自動レポート作成オプション販売に関する協業を開始したと発表した。

 今回販売開始する「System Answer G3」の自動レポート作成オプション「System Answer G3 Stats Option powered by Yellowfin」は、有償コンサルティングサービスの内容をソフトウェアのオプションとして提供するため、 顧客独自フォーマットの報告書を迅速にかつ安価に作成することができるとしている。

★9:11  マーベラス-底堅い スマホゲーム「千銃士」オフライン版配信開始
 マーベラス<7844>が底堅い。同社は10日に、LINE<3938>との共同事業であるスマホ向けゲームアプリ「千銃士(せんじゅうし)」について、「千銃士」オフライン版の配信を開始すると発表した。

 「千銃士」オフライン版は、スマホアプリ「千銃士」から通信機能などを省き、シナリオを閲覧できるようにしたアプリで、期間限定のものも含め、これまで配信されたエピソードをすべて収録している。
 なお、今秋には新キャラクターの楽曲およびオーディオドラマを収録したCDを発売するなど、「千銃士」プロジェクトは引き続き展開を行っていく予定で、同社は今後も多面的なクロスメディア展開を通じ、「千銃士」コンテンツのいっそうの拡大を図るとしている。

★9:12  メディネット-続落 第三者割当による新株予約権発行 18億円調達
 メディネット<2370>が変わらずを挟んで続落。同社は10日、マッコーリー・バンク・リミテッドを割当先とする第三者割当てで、第14回新株予約権(修正条項付)および第15回新株予約権(修正選択権付)を発行することを発表した。

 同社はマッコーリー・バンク・リミテッドに新株予約権を24万個(第14回新株予約権17万個、当初行使価額66円、潜在株式数1700万株。第15回新株予約権7万個、当初行使価額100円、潜在株式株式数700万株)割り当て、合計で手取り概算18億2385万円を調達する。再生医療等製品の開発費などに充当する。

 併せて、第13回新株予約権の一部取得と消却も発表した。同社株価水準が下限行使価格を下回ったため。


★9:12  APカンパニー-6日ぶり反落 5月度既存店売上高3%減 客数は2%減
 エー・ピーカンパニー<3175>が6日ぶり反落。同社は10日、5月度月次営業レポートを発表した。売上高は既存店ベースで前年同月比3.2%減だった。7カ月連続で前年実績を下回った。全店ベースでは同2.4%増。既存店の客数は同1.7%減、客単価は同1.8%低下となった。

★9:12  スギHD-3日続伸 5月次既存店売上高5%増収 全店は10%増
 スギホールディングス<7649>が3日続伸。同社は10日、5月の月次速報を発表した。既存店売上高は前年比4.6%増、全店売上高は9.9%増だった。また、既存店客数は同5.7%増、既存店客単価は同1.0%下落した。
 

★9:13  三井物産-3日続伸 北極圏LNG生産事業参画へ 日経報道
 三井物産<8031>が3日続伸。11日付の日本経済新聞朝刊は、三井物産がロシアのガス大手ノバテクが北極圏で計画する液化天然ガス(LNG)生産事業に参画する方針を固めたと報じた。

 記事によれば、6月中の最終合意を目指すという。独立行政法人と合わせて日本勢で全体の10%を出資する。金額は3000億円を超える見込み。LNGはアジアなどで需要が拡大中。三井物産は現在メインとなっている中東以外の調達先を増やして安定供給につなげるとしている。
東野

最終更新:6月11日(火)11時32分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン