ここから本文です

【本日の材料と銘柄】フィンランドのMaaS関連企業が日本参入へ

6月10日(月)16時11分配信 フィスコ

現在値
ジョルダン 1,528 +33
トヨタ 7,027 +27
良品計画 19,750 -220
KDDI 2,885 +22.5
ソフトBG 5,069 -122
フィンランドの自動運転技術の企業、センシブルフォーが2020年にも日本に参入すると報じられている。同社は良品計画
<7453>と協業し、自社ソフトを応用した自動運転バス「GACHA」について、6月中にもフィンランドで実証実験を始める見込み。その後、日本に展開する方針とみられている。

<7203> トヨタ自 {ソフトバンクとMaaS開発のコンソーシアムを設立}
<9984> ソフトバンクG {トヨタ自とMaaS開発のコンソーシアムを設立}
<7453> 良品計画 {センシブルフォーと自動運転バスで協業}
<3710> ジョルダン {乗り換え案内提供、子会社「J MaaS」設立}
<9433> KDDI    {ナビタイムとMaaS領域で連携}
※この記事は、無料のスマートフォンアプリ「FISCO」に先行配信された記事を転載したものです。
《HH》
株式会社フィスコ

最終更新:6月10日(月)18時01分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン