ここから本文です

ビヨンド・ミート大幅高 売上高見通しが予想上回る ただ、割高の指摘も=米国株個別

6月7日(金)23時21分配信 みんかぶFX

 植物由来の代替肉を手掛けるビヨンド・ミートが大幅高。IPO後初の決算を発表しており、2-4月期の売上高は4020万ドルとなった。通期売上高は2億1000万ドル以上を見込んでおり予想を上回った。通期EBITDAは収益とんとんを見込んでいる。

 エンドウ豆を使った「ビヨンド・バーガー」は国内1万5000店余りの食料品店で販売されており、米国とカナダの数千ヵ所の飲食店でも提供されている。欧州での事業拡大にも取り組んでいる。ただ、多額の設備投資で利益は圧迫されている。

 先月のIPO以来、株価は一時100ドルを付けるなどIPO価格の4倍まで急伸している。アナリストからは消費関連株の中では最高ストーリーの1つではあるが、今後は競争激化も予想される中で、現在の株価はやや行き過ぎとの見方から、少し調整を待ちたいとの見解も聞かれた。

(2-4月・第1四半期)
・1株損益:-0.95ドル
・売上高:4020万ドル
・EBITDA(調整後):-210万ドル

(通期見通し)
・売上高:2.10億ドル以上(予想:2.05億ドル)
・EBITDA(調整後):0

(NY時間10:19)
ビヨンド・ミート 125.39(+25.89 +26.02%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

最終更新:6月7日(金)23時21分

みんかぶFX

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン