ここから本文です

前場コメント No.5 出光興産、相鉄HD、ギフト、ワールド、薬王堂など

6月6日(木)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
薬王堂 2,465 +54
ワールド 2,075 +75
出光興産 3,070 +60
日立 3,963 +81
相鉄HLD 2,898 +56
★9:07  出光興産-三菱UFJMSが目標株価引き下げ 積極的な株主還元をポジティブに評価
 出光興産<5019>が底堅い。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、積極的な株主還元が相対的にポジティブに評価されるとし、投資判断「Overweight」を継続した。目標株価は4760円→4400円と引き下げた。
 中期事業戦略(20.3期~22.3期)で示された株主総還元性向50%以上(当該株主還元額の10%以上を自己株式取得に充てる予定)は、石油業界では積極的な株主還元方針であり、株式市場で再評価される可能性が高いと考えられる。
 配当金予想は、配当性向30%を目安として、今20.3期160円、来21.3期170円。また、今20.3期~22.3期予想の総還元性向が50%になるよう自社株買いを実施する見込みとした。

★9:07  日立製作所-4日続伸 ボンバルディアと共同で伊鉄道運営会社から高速車両の供給と保守受注
 日立製作所<6501>が4日続伸。同社は5日に、グループ会社である日立レール(イタリア)が、ボンバルディア・トランスポーテーション(以下、ボンバルディア)と共同で、イタリアの鉄道運営会社であるトレニタリアと、イタリアの高速車両Frecciarossa 1000 14編成の供給と保守に関する契約を締結したと発表した。
 総額は5.75億ユーロ(約698億円)で、内訳は同社契約分3.42億ユーロ(約415億円)、ボンバルディア契約分2.33億ユーロ(約283億円)。車両は、日立レール(イタリア)とボンバルディアのイタリアの工場で製造される。1編成の全長は約200メートル、乗車定員は約460人で、時速360キロでの営業運転を可能とし、最先端の空力および省エネ技術により運転効率を最大化するとしている。

★9:08  相鉄HD-三菱UFJMSが目標株価引き下げ ホテル積極開発や沿線価値向上で成長持続
 相鉄ホールディングス<9003>がもみ合い。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、相互直通運転開始で費用が先行するが、ホテル積極開発や沿線価値向上で成長持続とみて、投資判断「Buy」を継続した。目標株価は4500円→4200円と引き下げた。
 ホテルの積極開発、沿線開発などにより、中期的に利益の上積みを図るという見方に変更なし。11月30日から開業するJR東日本との相互直通運転に伴う車両償却費増加(運輸業)などにより、今20.3期以降の利益予想を下方修正、営業減益に転じると予想。しかし、来21.3期は相互直通による増収、海外ホテルの損益改善などにより営業増益を予想。相互直通運転は中期的に、都心への通勤時間短縮により沿線マンションの商品性が高まるなど沿線価値向上が期待でき、不動産業などにプラスになるとした。

★9:08  ギフト-3日ぶり反落 5月度の既存店売上高は4%増 客数は2%増
 ギフト<9279>が3日ぶり反落。同社は5日に、5月度の直営店売り上げ速報を発表し、既存店売上高は前年同月比3.8%増、全店売上高は同41.6%増となった。なお、既存店の客数は1.6%増、客単価は0.3%低下した。全店ベースの客数は37.3%増、客単価は3.2%の上昇となった。

★9:09  ワールド-もみ合い 5月度国内小売売り上げは前年同月並み 夏物商材の動きが活況
 ワールド<3612>がもみ合い。同社は5日、5月度の国内小売売り上げが前年同月比0.2%増だったと発表した。内訳は店舗売り上げが同0.3%減、Eコマース売り上げが4.4%増となった。
 全般的に気温が高めに推移し、降水量も少なく安定した気候となった。ゴールデンウィーク後半に当たる当月上旬は気温が上昇に転じ、夏物商材の動きが早々に活況となった。さらに、下旬にかけては、気温の一段の上昇を背景に、当シーズンのプロパー販売がけん引する形で、既存店売上も対前年で堅調な推移となった。

★9:09  薬王堂-続伸 5月度既存店売上高5%増 客数は6%増
 薬王堂<3385>が続伸。同社は5日、5月度月次速報を発表した。既存店売上高は前年同月比5.2%増となった。全店では同11.5%増。既存店客数は同5.5%増、既存店客単価は同0.3%減だった。
小林

最終更新:6月6日(木)11時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン