ここから本文です

千代田化工建設-3日ぶり反落 モザンビーク向け天然ガス液化諸設備のEPC業務受注

6月6日(木)10時49分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
千代建 304 -2
 千代田化工建設<6366>が3日ぶり反落。同社は6日に、イタリアのグループ会社Mirai Engineering Italy(以下、MEI)が、イタリアのSaipemおよび米国のMcDermott INTERNATIONAL(以下、McDermott)と共同で、モザンビーク・オフショア・エリア1の共同事業者が計画するモザンビークにおけるOnshore LNG ProjectのEPC(設計・調達・建設工事)業務を受注したと発表した。

 MEIはSaipemとMcDermottとこのEPC業務に共同参画しているが、MEIの業務および責任範囲はSaipemおよびMcDermottが実施する設計のレビューを主とする技術的なサポート業務となっている。しかし、株価へのポジティブな影響は限定的だ。
河賀

最終更新:6月6日(木)10時49分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン