ここから本文です

6日の東京株式市場見通し=堅調な展開か

6月6日(木)7時47分配信 モーニングスター

現在値
富士フHD 5,396 +78
クボタ 1,692.5 -8.5
日産自 774.2 +7.5
 予想レンジ:2万600円-2万900円(5日終値2万776円10銭)

 6日の東京株式は、堅調な展開か。きのう5日の好地合いや現地5日の欧米株式が上昇したこともあり、買いが先行しそうだ。きのうの上昇で投資家心理の好転も期待されるが、買い手掛かりに乏しい状況は続いていることから、買い一巡後は、模様眺めムードが広がる可能性もある。為替相場は、ドル・円が1ドル=108円台の半ば(5日終値は108円24-25銭)と小動きの一方、ユーロ・円が1ユーロ=121円台の半ば(同121円96銭-122円00銭)と円高に振れている。引き続き、為替動向には神経質な動きとなる場面もありそう。5日のADR(米国預託証券)は円換算値で、高安まちまちながら、富士フイルム <4901> 、クボタ <6326> 、日産自 <7201> などが、5日の東京終値に比べ高い。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、5日の大阪取引所終値比60円高の2万790円だった。(高橋克己)

6日の主な経済指標・スケジュール
【国内】
・ 8:50 週間の対外対内証券売買契約
・11:00 5月車名別新車販売・通称名別軽自動車販売
・黒田日銀総裁が国際金融協会会合で講演

【海外】(時間は日本時間)
・21:30 米4月貿易収支、週間の新規失業保険申請件数
・インド準備銀行金融政策決定会合
・ECB(欧州中央銀行)定例理事会(ドラギ総裁会見)
・韓国市場休場
・決算発表=レミー・コアントロ

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月6日(木)7時47分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン