ここから本文です

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月4日発表分)

6月4日(火)20時00分配信 株探ニュース

ABCマート <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
ABCマート <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
ABCマト 6,840 -10
アダストリ 2,383 -5
カルラ 468 -2
ADワーク 35 ---
テリロジー 716 -7
 【好材料】  ――――――――――――

■エービーシー・マート <2670>
5月既存店売上高は前年同月比3.9%増と2ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■アダストリア <2685>
5月既存店売上高は前年同月比10.7%増と4ヵ月連続で前年実績を上回った。

■カルラ <2789> [JQ]
5月既存店売上高は前年同月比4.4%増とプラスに転じた。

■エー・ディー・ワークス <3250>
今期配当を1.65円増額修正。

■テリロジー <3356> [JQ]
AWSなど各種クラウドサービスに対応したリアルタイムマシン分析プラットフォームを提供する米Sumo Logic社と代理店契約を締結。世界1600社以上に導入するSaaSソリューションの国内販売を開始する。

■ツルハホールディングス <3391>
秋田県の有限会社おおがたむら調剤薬局の株式を取得し子会社化する。

■ガンホー・オンライン・エンターテイメント <3765>
スマートフォン向けオンラインRPG「ラグナロク マスターズ」の国内サービスを5日から開始。

■IGポート <3791> [JQ]
グループ会社のプロダクション・アイジーが講談社、NTTぷららと共同でアトラクション向けVRコンテンツを企画・制作することを決定。

■アクロディア <3823> [東証2]
日本クリケット協会の協力を得て、センサー内蔵クリケットボールの開発を進める。

■スマレジ <4431> [東証M]
東証が5日付で貸借銘柄に選定。株式流動性の向上による売買活性化が期待される。

■トビラシステムズ <4441> [東証M]
KDDI <9433> が同社の迷惑電話番号データベースを使用したアプリ「迷惑メッセージ・電話ブロック」を提供開始。

■塩野義製薬 <4507>
インフルエンザウイルス感染症の発症抑制効果の検証を目的とした「ゾフルーザ」の第3相臨床試験で主要目的を達成。

■ナトコ <4627> [JQ]
上期経常は一転8%増益で上振れ着地。

■テクノプロ・ホールディングス <6028>
データ解析専門会社のアイズファクトリーと連携し、AI人材の養成・派遣事業を拡大。

■ユニバーサルエンターテインメント <6425> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の0.38%にあたる30万株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は6月5日から7月31日まで。

■ミネベアミツミ <6479>
カンボジアサッカー代表チームのオフィシャルパートナーとしてスポンサー契約を締結。

■シライ電子工業 <6658> [JQ]
プリント配線板外観検査機「VISPERシリーズ」の販売台数が1000台を突破。

■ジーンズメイト <7448>
5月既存店売上高は前年同月比と6.2%増と前年比プラスに転じた。

■幸楽苑ホールディングス <7554>
5月既存店売上高は前年同月比3.5%増と8ヵ月連続で前年実績を上回った。

■ユナイテッドアローズ <7606>
5月既存店売上高は前年同月比4.2%増と2ヵ月ぶりにプラスに転じた。

■幸和製作所 <7807> [JQ]
韓国からシルバーカー3万台の大口受注を獲得。受注納期は7月末まで。

■アクシアル リテイリング <8255>
5月既存店売上高は前年同月比0.7%増とプラスに転じた。

■リコーリース <8566>
ネット通販向け後払い決済を主力とするネットプロテクションズホールディングスと資本提携。アドバンテッジパートナーズが運営するファンドから発行済み株式数の13.81%の株式を譲り受ける。

■トモニホールディングス <8600>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.73%にあたる120万株(金額で6億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は6月5日から8月31日まで。

■ユナイテッド・アーバン投資法人 <8960> [東証R]
前期経常を2%上方修正・2期ぶり最高益、分配金も80円増額。

■ナルミヤ・インターナショナル <9275> [東証2]
5月既存店売上高は前年同月比6.6%増と増収基調が続いた。

■ブックオフグループホールディングス <9278>
5月既存店売上高は前年同月比4.1%増と増収基調が続いた。

■アインホールディングス <9627>
今期経常は15%増益へ。

■泉州電業 <9824>
今期経常を3%上方修正、配当も10円増額。また、発行済み株式数(自社株を除く)の1.53%にあたる15万株(金額で5億円)を上限に自社株買いを実施する。

■サックスバー ホールディングス <9990>
東京デリカの5月既存店売上高は前年同月比0.5%増と10ヵ月連続で前年実績を上回った。

 【悪材料】  ――――――――――――

■モロゾフ <2217>
2-4月期(1Q)経常は16%減益で着地。

■三洋堂ホールディングス <3058> [JQ]
5月既存店売上高は前年同月比4.1%減。

■ホープ <6195> [東証M]
東証と日証金が5日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。

■不二電機工業 <6654>
2-4月期(1Q)経常は68%減益で着地。

■ヤオコー <8279>
150億円のユーロ円建て新株予約権付社債(転換社債=CB)を発行する。調達資金は設備投資資金やシステム開発費に充てる。

■ファーストリテイリング <9983>
5月の国内ユニクロ既存店売上高は前年同月比1.8%減と2ヵ月連続で前年割れとなった。

※6月4日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2019年6月4日]

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:6月4日(火)20時09分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン