ここから本文です

いすゞが一時急伸、米エンジンメーカー大手カミンズとパワートレイン事業で包括的提携

6月3日(月)11時16分配信 モーニングスター

現在値
いすゞ自 1,211 ---
 いすゞ自動車 <7202> 急伸し、一時25円高の1225円を付けている。前週末5月31日引け後、米エンジンメーカー大手のカミンズ(インディアナ州)と、パワートレイン事業で包括的なパートナーシップを構築することで合意したと発表、材料視された。

 両社は、「いすゞ カミンズ パワートレイン パートナーシップ」を締結し、効率的な開発ならびにコスト競争力の強化等を目的に、最適な次世代パワートレインのコモンアーキテクチャを目指す。今後は、パワートレイン事業に関する開発、調達および生産などの両社のエキスパートで構成される専任組織、および両社の役員で構成されるアライアンスボードを設置し、協業を加速するとしている。

 コモンアーキテクチャとは、製品に要求される性能を実現するための「各要素機能およびその組み合わせ方の設計思想」を共通化すること。

 午前11時13分時点の株価は、前週末比18.5円高の1218.5円。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月3日(月)11時16分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン