ここから本文です

日本郵政-7日ぶり反落 PUDOで「はこぽす」サービスを提供 ゆうパック受け取り可能に

5月31日(金)9時45分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
日本郵政 962 -4
ヤマトHD 1,802 +4.5
 日本郵政<6178>が7日ぶり反落。同社傘下の日本郵便は30日、パックシティジャパン(本社:東京都千代田区)が運営するオープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」の一部で「ゆうパック」を受け取れるサービスを6月3日より開始すると発表した。
 
 パックシティジャパンはヤマトホールディングス<9064>と仏ネオポストの合弁会社で、2016年からPUDOステーションの設置を進めてきた。日本郵便は独自にゆうパックを受け取れる「はこポス」サービスを進めてきたが、首都圏の駅周辺を中心にPUDOステーションを「はこぽす」として利用できるようにすることで利便性を高める。

 株価は足もと底値反発からの連騰で25日線を上抜けていたが、一服感から小幅安で推移している。
 
斎藤

最終更新:5月31日(金)9時45分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン