ここから本文です

CTCは5日ぶり反発、AIチャットボットを手掛ける台湾企業に出資

5月31日(金)14時27分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
CTC 2,801 +41
 伊藤忠テクノソリューションズ <4739> が5日ぶりに反発している。同社はきょう、AIチャットボットなどを提供している台湾のインツミット社に出資し、日本で協業を開始すると発表。これが買い手掛かりとなっているようだ。

 インツミット社は1999年の設立以降、AI/ロボットに関する事業を手掛け、独自開発のAIエンジンを使用したAIプラットフォーム「SmartRobot」は、台湾国内の銀行の顧客サポート向けチャットボット市場で80%のシェアを占める製品。CTCはきょうから日本国内で「SmartRobot」の取り扱いを開始し、地方銀行や地方自治体、旅客関連業などの顧客サポート業務を中心にAIチャットボットサービスを展開するとしている。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:5月31日(金)14時27分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン