ここから本文です

【本日の材料と銘柄】4月失業率、2カ月ぶりに改善

5月31日(金)15時31分配信 フィスコ

拡大写真
現在値
UTグルプ 2,605 +145
アルトナー 734 +5
パーソルH 2,044 +38
ウィルG 992 +9
リクルトH 3,532 +73
総務省が本日発表した4月完全失業率は前月比0.1ポイント低下の2.4%となり、2カ月ぶりの改善になった。また、厚生労働省が発表した4月有効求人倍率は1.63倍で、昨年11月から横ばいが続く。これを受け、堅調な雇用情勢が続いていることが確認された。人手不足が続く建設業のほか、医療や福祉業などで求人増がみられたと伝わっている。

<2146>UTグループ{製造請負・派遣事業}
<2163>アルトナー{技術者派遣・請負、人材紹介に特化}
<2181>パーソルHD {総合人材サービス企業}
<6089>ウィルグループ{人材派遣、業務請負、人材紹介等}
<6098>リクルートHD{総合人材サービス}
※この記事は、無料のスマートフォンアプリ「FISCO」に先行配信された記事を転載したものです。
《SK》
株式会社フィスコ

最終更新:5月31日(金)16時37分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン