ここから本文です

東京為替:ドル・円はもみ合い、上海総合指数はプラス圏

5月27日(月)11時22分配信 フィスコ

27日午前の東京市場でドル・円は109円40銭付近での推移。日経平均株価は前週末終値を上回るほか上海総合指数は安寄り後プラスに切り返しており、株高継続期待の円売りに振れやすい。ただ、米株式先物はマイナス圏で推移し、積極的なドル買いは手控えられているようだ。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円28銭から109円51銭、ユーロ・円は122円50銭から122円71銭、ユーロ・ドルは1.1202ドルから1.1213ドルで推移した。

《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:5月27日(月)11時27分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン