ここから本文です

日経平均は65円程度高、前週末下げ渋りの動きなどで買い先行、堅調な展開に=27日寄り付き

5月27日(月)9時28分配信 モーニングスター

現在値
国際帝石 993.1 -6.2
石油資源開 2,514 +7
大林組 1,054 +6
ハウス 3,207 +25
武田薬 3,741 -37
 27日午前9時23分すぎの日経平均株価は、前週末比65円程度高い2万1180円前後で推移する。午前9時20分には、同71円51銭高の2万1188円73銭を付けている。前週末24日に下げ渋る動きをみせていたことや、現地24日の欧米株式が反発したことなどから、買いが先行。その後も堅調な展開となっている。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、前週末24日の大阪取引所終値比25円高の2万1125円だった。

 業種別では、国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株や、出光興産 <5019> 、JXTG <5020> などの石油石炭製品株が上昇。武田薬 <4502> 、塩野義薬 <4507> などの医薬品株や、中部電力 <9502> 、東ガス <9531> などの電気ガス株も高い。大林組 <1802> 、大和ハウス <1925> などの建設株や、日本製鉄 <5401> 、JFE <5411> などの鉄鋼株も堅調。JAL <9201> 、ANA <9202> などの空運株や、三菱マテリアル <5711> 、住友鉱 <5713> などの非鉄金属株も上げている。

 個別では、東海染工 <3577> 、レオパレス <8848> 、ヨコオ <6800> 、ウエルシアHD <3141> 、ハウスドゥ <3457> などが上昇。半面、Wスコープ <6619> 、enish <3667> 、ZOZO <3092> 、千趣会 <8165> 、ぐるなび <2440> などは下落している。

 東京外国為替市場は午前9時23分時点で、1ドル=109円台の半ば(前週末24日終値は1ドル=109円53-54銭)、1ユーロ=122円台の半ば(同122円54-58銭)で取引されている。

提供:モーニングスター社

最終更新:5月27日(月)9時28分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン