ここから本文です

第一精工が続伸、岩井コスモ証は「A」・目標株価1900円でカバー開始

5月27日(月)16時05分配信 モーニングスター

現在値
第一精工 1,262 +37
 第一精工 <6640> が続伸。岩井コスモ証券では24日付で、投資判断「A」(強気)、目標株価1900円でカバーを開始している。

 18年12月期決算で、増収にも関わらず過去最悪の純利益を計上、これを大きな転換点として、主軸であったスマホ向けから自動車向けに力を入れていく方針に変更、同証券では自動車向けを伸ばす選択は収益の安定性に寄与することから評価したいとコメント。また、今秋に発売予定の匂いセンサは使用用途が広く期待が持てると予想。5G向け製品も年後半から徐々に寄与していくことにも期待したいとしている。「3カ年中期戦略によると新規比率30%を目指すなど、意欲的に展開することも評価したい」とし、株価は見直しが進むとみているという。

 同証券では連結営業利益について、19年12月期6億円(前期比17%減、会社側計画は10億円)、20年12月期14億円と試算している。

 27日終値は、前週末比1円高の1371円。

提供:モーニングスター社

最終更新:5月27日(月)16時05分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン