ここから本文です

東証2部(前引け)=2部指数は6日ぶり反発、イトヨーギョがS高

5月27日(月)11時32分配信 株探ニュース

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
工藤建 2,930 +30
ビトワンG 313 +8
3プロG 1,493 +2
北海コカ 3,870 +15
ウェルスM 2,405 +16
 27日前引けの東証2部指数は前週末比42.83ポイント高の6641.03ポイントと6日ぶり反発。値上がり銘柄数は250、値下がり銘柄数は153となった。

 個別ではイトーヨーギョー<5287>がストップ高。工藤建設<1764>、スリープログループ<2375>、北海道コカ・コーラボトリング<2573>、ウェルス・マネジメント<3772>、西菱電機<4341>など12銘柄は年初来高値を更新。ウイルコホールディングス<7831>、リミックスポイント<3825>、ビットワングループ<2338>、エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート<3850>、川金ホールディングス<5614>は値上がり率上位に買われた。

 一方、北日本紡績<3409>が一時ストップ安と急落した。ボーソー油脂<2608>、ASTI<6899>、マルヨシセンター<7515>、中央魚類<8030>は年初来安値を更新。アクロディア<3823>、さいか屋<8254>、セキド<9878>、東洋刃物<5964>、ラピーヌ<8143>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:5月27日(月)11時51分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン