ここから本文です

NY株見通し-今週は米中貿易戦争長期化見通しが引き続き重しか

5月27日(月)20時52分配信 トレーダーズ・ウェブ

 今週のNY市場は米中貿易戦争の行方を睨んだ神経質な展開か。今週は27日がメモリアルデーの祝日で株式や債券市場が休場となる。米中貿易問題は、中国側が先週「通商協議を続けたいなら米国は態度を改めるべきだ」「中国は主要問題で譲歩しない」などと表明し、泥沼化が懸念される。トランプ米大統領は先週末、米中貿易戦争の早期終結の可能性に言及したものの、市場参加者の通商合意への期待感は大きく後退しており、貿易戦争長期化による世界経済の減速懸念や企業業績の悪化懸念が引き続き相場の重しとなりそうだ。今週の米経済指標は、5月消費者信頼感指数、1-3月期実質GDP改定値、同個人消費改定値、4月個人消費支出(PCE)、同PCEコア・デフレーター、5月ミシガン大学消費者態度指数確報値など。決算発表はPVH、ダラー・ツリー、コストコ、ギャップなど。
 今晩のNY市場はメモリアル・デーで休場。経済指標、企業決算の発表はなし。
(執筆:5月27日、14:00)

最終更新:5月27日(月)20時52分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン