ここから本文です

NY概況-ダウ3日ぶり反発も、週間では2011年以来の5週続落

5月25日(土)6時48分配信 トレーダーズ・ウェブ

 米株は3日ぶり反発。トランプ米大統領が米中貿易戦争の早期終結の可能性に言及したことで過度な懸念が後退した。前日に2017年10月以来の水準となる2.30%割れまで低下した米10年債利回りが2.32%台に上昇し、金融株が反発したほか、素材、エネルギー株も買い戻された。ダウ平均はボーイング、ホーム・デポ、JPモルガン・チェースなどの上昇にけん引され95.22ドル高(+0.37%)と3日ぶりに反発。S&P500とナスダック総合も小幅ながら3日ぶりに反発した。
 ただ、週間ではダウ平均が0.69%安と5週続落し、2011年6月10日終了週の6週続落以来の長期続落を記録。S&P500は1.17%安、ナスダック総合も2.29%安とともに3週続落した。
 S&P500のセクター別では、エネルギーが週間で3.42%安、ITが2.79%安、一般消費財が2.22%安、素材が1.66%安と景気敏感セクターが下落率上位に並んだ。一方、公益が1.66%高、ヘルスケアが1.18%高、不動産が0.27%高とディフェンシブ・セクターが堅調だった。


※各種データは取得時の値です。

DOW
25585.69 +95.22 (+0.37%)
NASDAQ
7637.01 +8.73 (+0.11%)
S&P500
2826.06 +3.82 (+0.14%)
SOX
1311.97 -10.87 (-0.82%)
CME225(ドル建て)
21130 +265
CME225(円建て)
21125 +25
WTI
59.05 +1.14 (+1.97%)
ドル円
109.29 -0.3
ユーロ円
122.45 -0.07
米10年債利回り(%)
2.3237 +0.028
米2年債利回り(%)
2.1683 +0.039
羽土

最終更新:5月25日(土)6時48分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン