ここから本文です

パナソニック-3日続落 MDYが見通しを「ネガティブ」に 長期発行体格付け「A3」確認

5月24日(金)14時26分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
パナソニク 881.3 +21.9
 パナソニック<6752>が3日続落。格付け会社のムーディーズ(MDY)は5月23日、同社の格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ」に変更したと発表した。長期発行体格付け「A3」は確認。

 オートモーティブ事業からの利益貢献が遅れていることから、パナソニックが向こう数年間に営業利益率を過去の水準に回復するのに十分な収益を創出できるかどうかについて不確実性が高まっていることを反映しているもの。潜在的に変動性が低く、また成長分野である車載電池や自動車部品事業において、同社の技術優位性を活用できるため、MDYはこれまで同社のオートモーティブ事業戦略をポジティブ要因として考慮してきた。しかし、同社はオートモーティブ事業において、今20.3期も150億円の赤字となる見通しを示していると指摘。
小林

最終更新:5月24日(金)14時26分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン