ここから本文です

キヤノンMJ-続伸 500万画素グローバルシャッターCMOSセンサー搭載した産業用カメラ発売

5月24日(金)10時18分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
キヤノンM 2,353 +14
 キヤノンマーケティングジャパン<8060>が続伸。同社は24日に、キヤノン製の500万画素グローバルシャッターCMOSセンサーを搭載したモノクロデジタルカメラ「CI-5MGMCL」を9月下旬より発売すると発表した。

 産業用カメラ「CI-5MGMCL」(製造元:シーアイエス社)は、キヤノン製の500万画素グローバルシャッター2/3型CMOSセンサー「3U5MGXSMAA」を搭載した500万画素のモノクロデジタルカメラという。
 工場で高速に動く部品や製品の検査、バーコード・QRコードの認識、高度道路交通システム、動作の安定しないドローンからの空撮用カメラ、半導体製造装置の精密アライメント向けカメラなど多様なニーズに対応するとしている。
河賀

最終更新:5月24日(金)10時18分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン