ここから本文です

リログループ-4日ぶり反発 新中計を策定 23.3期の税引前利益目標355億円

5月24日(金)10時10分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
リログルプ 2,867 -13
 リログループ<8876>が4日ぶり反発。同社は23日、中期経営計画「第三次オリンピック作戦」を策定したと発表した。

 同中計では最終事業年度(23.3期)の業績目標として、売上高3700億円、税引前利益355億円を掲げている。また、同期間中にIFRSの適用についても検討するとしている。
 
 19.3期の連結経常利益は200億円(前の期比18.5%増)だった。
斎藤

最終更新:5月24日(金)10時10分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン