ここから本文です

【本日の材料と銘柄】中古携帯、18年度売上高4割増と

5月24日(金)16時51分配信 フィスコ

拡大写真
現在値
ゲオHLD 1,387 +12
リネットJ 1,276 -3
ブックオフ 1,092 +39
日テレホン 503 -3
リユースモバイル・ジャパン(RMJ)がまとめた昨年2018年度の中古携帯の売上高は前年度比約40%増の172億円となったと伝わっている。高価な新型スマホが販売され、中古スマホの単価も上昇したのが主因という。米国によるファーウェイ規制の影響なども、ファーウェイ端末からの乗り換え需要などにつながり、さらなる販売数増加に期待できそうだ。

<9425>日本テレホン {中古スマホ販売}
<3556>リネットジャパン {中古スマホ販売}
<2681>ゲオホールディングス {中古スマホ販売}
<9278>ブックオフGHD {中古スマホ販売}
※この記事は、無料のスマートフォンアプリ「FISCO」に先行配信された記事を転載したものです。
《US》
株式会社フィスコ

最終更新:5月24日(金)17時38分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン