ここから本文です

5月24日の日本国債市場概況:債券先物は152円86銭で取引終了

5月24日(金)21時18分配信 フィスコ

<円債市場>
長期国債先物2019年6月限
寄付152円87銭 高値152円89銭 安値152円84銭 引け152円86銭
売買高22718枚

2年 400回 -0.160%
5年 139回 -0.170%
10年 354回 -0.075%
20年 168回 0.330%

債券先物6月限は152円87銭で取引を開始し、株安・円高の相場展開を意識して
一時152円89銭まで買われた。現物債の取引では10年以降の年限の気配が
相対的にしっかりとなった。


<米国債概況>
2年債は2.15%、10年債は2.31%、30年債は2.75%近辺で推移。長期債利回りは
低下。(気配値)

<その他外債市況・10年債>
ドイツ国債は-0.12%近辺、英国債は0.95%近辺、オーストラリア国債は
1.52%近辺、NZ国債は1.72%近辺で推移。


[本日の主要政治・経済イベント]
・21:30 米・4月耐久財受注速報値(前月比予想:-2.0%、3月:+2.6%)

《MK》
株式会社フィスコ

最終更新:5月24日(金)21時18分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン