ここから本文です

日経平均は200円程度安、取引時間中としては16日以来となる2万1000円割れ=24日寄り付き

5月24日(金)9時26分配信 モーニングスター

現在値
国際帝石 907 -16.5
石油資源開 2,307 -6
出光興産 3,005 -15
JXTGH 507.5 -3.4
三井金 2,416 -16
 24日午前9時23分すぎの日経平均株価は、前日比200円程度安い2万950円前後で推移する。寄り付き直後には、同229円14銭安の2万922円00銭を付ける場面がみられるなど、取引時間中としては、16日以来となる2万1000円割れとなった。きのう23日の日経平均株価が軟調な展開となっていたことや、現地23日の米国株式が続落したこともあり、売りが先行したようだ。為替市場で、ドル・円相場が円高方向に振れていることも重しとなっている。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、23日の大阪取引所終値比240円安の2万860円だった。

 業種別では、国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株や、出光興産 <5019> 、JXTG <5020> などの石油石炭製品株が下落。郵船 <9101> 、商船三井 <9104> などの海運株や、三井金属 <5706> 、住友鉱 <5713> などの非鉄金属株も安い。クレセゾン <8253> 、オリックス <8591> などのその他金融株や、大和証G <8601> 、野村 <8604> などの証券株も軟調。日立 <6501> 、ソニー <6758> などの電機株や、三井物産 <8031> 、三菱商 <8058> などの卸売株も下げている。

 個別では、トラストT <2154> 、コスモエネH <5021> 、ふくおか <8354> 、オーケストラ <6533> 、テクノプロHD <6028> などが下落。半面、クロスキャット <2307> 、東京機 <6335> 、クックパッド <2193> 、東亜DKK <6848> 、MDM <7600> などは上昇している。

 東京外国為替市場は午前9時23分時点で、1ドル=109円台の半ば(23日終値は1ドル=110円29-30銭)、1ユーロ=122円台の半ば(同122円87-91銭)で取引されている。

提供:モーニングスター社

最終更新:5月24日(金)9時26分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン