ここから本文です

パナソニックが3日続落、ムーディーズは格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ」に変更

5月24日(金)16時09分配信 モーニングスター

現在値
パナソニク 893.2 +8.3
 パナソニック <6752> が3日続落し、一時23.9円安の872.7円を付けた。23日引け後、ムーディーズ・ジャパンは同社の長期発行体格付けおよびシニア無担保債務格付け「A3」を確認し、格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ」に変更したと発表した。

 ムーディーズでは、オートモーティブ事業からの利益貢献が遅れていることから、同社が向こう数年間に営業利益率を過去の水準に回復するのに十分な収益を創出できるかどうかについて不確実性が高まっていることを反映したとしている。

 24日終値は、前日比16.2円安の880.4円。

提供:モーニングスター社

最終更新:5月24日(金)16時09分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン