ここから本文です

しまむらが急反発、5月度既存店売上高は0.8%減、4月度の11.1%減から改善

5月24日(金)12時15分配信 モーニングスター

現在値
しまむら 7,890 +80
 しまむら <8227> が急反発し、一時230円高の8250円を付ける場面があった。23日引け後、5月度(4月21日-5月20日)の月次売上速報を発表。ファッションセンターしまむらの既存店売上高は、前年同月度比0.8%減だった。13カ月連続で前年同月度を下回ったものの、4月度の11.1%減から改善したことが材料視されようだ。

 同月度の客数は前年同月度比3.2%減、客単価は同3.6%増だった。同社では、天候不順や寒暖の差によりゴールデンウィーク前半の売り上げは伸び悩んだが、ゴールデンウィーク後半から、ワンピースなどのトレンド商品が好調に推移したという。

 前場終値は、前日比220円高の8240円。

提供:モーニングスター社

最終更新:5月24日(金)12時15分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン