ここから本文です

石油関連株が急落、WTI価格の大幅続落が重し

5月24日(金)9時46分配信 モーニングスター

現在値
国際帝石 993.1 -6.2
石油資源開 2,514 +7
出光興産 3,265 +25
JXTGH 532.3 +8.5
 石油関連株が急落し、国際帝石 <1605> が一時62.1円安の886.7円、石油資源 <1662> が同124円安の2306円、出光興産 <5019> が同243円安の2937円、JXTG <5020> が同29.9円安の495.5円を付けている。現地23日のNY原油先物WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)価格が大幅に続落し、約2カ月半ぶりの水準に低下し、嫌気された。

 現地22日に、米EIA(エネルギー情報局)が発表した原油在庫で、市場予想の平均で減少を見込むなか、一転増加していたことが判明。需給関係の悪化が警戒されたほか、米中貿易摩擦の激化による世界経済への影響が懸念されるなか、経済成長の低下による石油需要の減退なども意識されたようだ。

 午前9時45分時点の株価は、国際帝石が前日比32.1円安916.7円、石油資源が同105円安の2325円、出光興産が同130円安の3050円、JXTGが同23.7円安の501.7円。

提供:モーニングスター社

最終更新:5月24日(金)9時46分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン