ここから本文です

ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は続落、イメージ情報、santecが売られる

5月24日(金)15時04分配信 株探ニュース

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
太洋基礎工 5,110 -40
協和日成 785 -15
クルーズ 1,179 -8
地域新聞社 815 -2
成学社 915 +11
 24日大引けの日経ジャスダック平均は前日比0.80円安の3359.15円と続落。値上がり銘柄数は299、値下がり銘柄数は309となった。

 個別では太洋基礎工業<1758>、協和日成<1981>、クルーズ<2138>、成学社<2179>、コモ<2224>など50銘柄が年初来安値を更新。イメージ情報開発<3803>、santec<6777>、地域新聞社<2164>、精工技研<6834>、ネクストウェア<4814>は値下がり率上位に売られた。

 一方、やまねメディカル<2144>、フジタコーポレーション<3370>がストップ高。シンクレイヤ<1724>、オーテック<1736>、ETSホールディングス<1789>、シイエム・シイ<2185>、B-R サーティワンアイスクリーム<2268>など16銘柄は年初来高値を更新。HAPiNS<7577>、日本ラッド<4736>、ぱど<4833>、レッド・プラネット・ジャパン<3350>、シーズメン<3083>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:5月24日(金)15時30分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン