ここから本文です

セコム-反発 自律走行型巡回監視ロボットを成田空港に納入

5月23日(木)14時20分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
セコム 9,434 +14
 セコム<9735>が反発。同社は5月23日14時ごろ、自律走行型巡回監視ロボット「セコムロボットX2」のサービス提供を6月から開始し、第1号の契約先として成田国際空港での導入が決定したと発表した。

 2005年10月に販売開始した「セコムロボットX」の機能を進化させた巡回監視用のロボット。レーザーセンサーにより自己位置を特定しながら敷地内の巡回ルートを自律走行し、搭載したカメラによりさまざまな場所で画像監視を行う。また、巡回後は定められた立哨ポイントで停止し、周囲の監視を行う。
 さらに、ロボット上部には赤外線センサー、熱画像センサー、金属探知機を内蔵したアームが搭載されており、巡回中に発見した放置物やルート上に置かれたゴミ箱などを点検することもできるとした。
小林

最終更新:5月23日(木)14時20分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン