ここから本文です

広済堂-反落 南青山不動産のTOB不成立を発表

5月23日(木)10時42分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
廣済堂 695 -4
 広済堂<7868>が反落。同社は23日、旧村上ファンド系の南青山不動産が実施していた公開買い付け(TOB)が不成立になったと発表した。応募株式総数は42万7000株で、買付予定数の下限910万0900株に満たなかった。
 
 同社をめぐっては1月に米ベインキャピタル系によるMBO(マネジメントバイアウト)の実施が発表されたものの、買付価格が適正ではないとして南青山不動産が対抗TOBを実施した経緯がある。

 ベインキャピタル系MBOは4月に不成立となり、南青山不動産によるTOBの行方が注目されていたが、どちらも不成立となった。
 
斎藤

最終更新:5月23日(木)10時42分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン