ここから本文です

日経平均は160円程度安、採用銘柄の値下がり率上位にTDK、スクリーン、大日住薬など

5月23日(木)10時15分配信 モーニングスター

現在値
マルハニチ 3,125 +35
明治HLD 7,690 -60
キリンHD 2,309 +10
大日本住友 2,089 -11
安川電 3,425 +35
 23日午前10時13分すぎの日経平均株価は、前日比160円程度安い2万1120円前後で推移。朝方から株価指数先物に売り優勢の展開が続き、午前10時7分には、同173円93銭安の2万1109円44銭の安値を付ける場面もみられた。為替市場で、ドル・円が1ドル=110円20銭台(22日終値110円36-37銭)と、朝方からやや円高方向にあることも、重しとなっているもよう。

 日経平均の採用銘柄は、値下がり率上位には、TDK <6762> 、スクリーン <7735> 、大日住薬 <4506> 、安川電機 <6506> 、ソフバンG <9984> がランクイン。値上がり率上位には、マルハニチロ <1333> 、キリンHD <2503> 、ヤマトHD <9064> 、明治HD <2269> 、東武 <9001> が入っている。

提供:モーニングスター社

最終更新:5月23日(木)10時15分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン