ここから本文です

<個別株動向>オービック、池上通、ライフネット、いすゞ、ソフバンG=23日後場

5月23日(木)15時06分配信 モーニングスター

現在値
オービック 13,030 +20
池上通 1,103 +28
ライフ生 545 +5
いすゞ自 1,231 -3.5
ソフトBG 10,515 +265
 オービック <4684> ―大和証券が目標株価を1万4200円(前回は1万1000円)に引き上げ、投資判断「2」は継続。410円高の1万3370円。

 池上通信機 <6771> ―新中期経営計画で最終年度の22年3月期に営業利益14億円(20年3月期予想は7億円)を目指す。47円高の1087円。

 ライフネット <7157> ―22日提出の大量保有報告書で、旧村上ファンド出身者が設立した投資ファンド、エフィッシモ・キャピタル・マネージメントの株式保有割合が5.19%だったことが判明。61円高の611円。

 いすゞ <7202> ―三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断「ニュートラル」に格下げ、目標株価も1200円(前回は1900円)に引き下げ。44円安の1231円。

 ソフバンG <9984> ―傘下の英半導体設計大手アームによるファーウェイとの取引停止が伝えられ、米司法省の反トラスト部門スタッフが同社傘下の米スプリントとTモバイルUSの合併阻止に向け訴えを起こすよう同省に提言したとの報道も。565円安の1万90円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:5月23日(木)15時06分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン