ここから本文です

神戸物産が急伸し年初来高値、4月度の業績を材料視

5月23日(木)13時51分配信 モーニングスター

現在値
神戸物産 5,410 +50
 神戸物産 <3038> が急伸。22日引け後に発表した19年10月期4月度の単体業績が材料視されている様子。株価は前日比230円高の4955円まで値を上げ、20日の年初来高値4850円を更新している。

 4月度は、売上高246億円(前年同月比17.7%増)で、営業利益15億5300万円(同67.4%増)、経常利益16億4600万円(同35.7%増)。新規出店が6店舗で、月末の業務スーパーの店舗数は826店舗と、前年同月末比24店舗増加。直轄エリア既存店への商品出荷実績は前年同月比12.5%増で、直轄エリア全店への出荷実績は同16.2%増と、好調に推移した。

 午後1時50分現在の株価は205円高の4930円。

提供:モーニングスター社

最終更新:5月23日(木)13時51分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン