ここから本文です

楽しみながら「つもり貯金」でお金を貯める!

5月23日(木)11時30分配信 あるじゃん(All About マネー)

お金を貯めたいけれど、やりたいことや行きたいところがあって、お金を使ってしまうという人は少なくありません。我慢することは必要ですが、それだけでは生活に潤いがなくなってしまいます。
拡大写真
お金を貯めたいけれど、やりたいことや行きたいところがあって、お金を使ってしまうという人は少なくありません。我慢することは必要ですが、それだけでは生活に潤いがなくなってしまいます。
貯金しようと思っていても、お金を使ってしまうという人は少なくありません。我慢することは必要ですが、それだけでは生活に潤いがなくなってしまいます。そこでおすすめしたいのが、楽しみながらお金を貯める「つもり貯金」です。

◆「つもり貯金」のすすめ

楽しみながらお金の貯める方法としておすすめするのが、「つもり貯金」です。文字通り、「~したつもり」で貯める方法です。したつもりと聞くと、悲しそうなイメージがあるかもしれませんが、決してそうではありません。

「~したつもり」の代表格としては、出かけたつもりがあげられます。海外旅行に行きたいけれど、そこまで余裕はないというのなら、そこへ行ったつもりになるようなことをすればよいのです。

たとえば、ハワイに行きたいと思っているけれど、資金的にも時間的にも足りない場合、ハワイの雰囲気を演出しているカフェやレストランで食事をする、そのような場所へ行くというのもアリなのではないでしょうか?

ハワイといえば、鉄板の福島にある『スパリゾートハワイアンズ』や、近年注目されている千葉・館山にある『アロハガーデンたてやま』などもハワイ気分を味わえますよ。

実際のハワイを知っている人からすると、それは違うだろうと言いたいかもしれませんが、気分を味わえるというのは大きなこと。十分に楽しめますし、ハワイに行くよりもコストも抑えられます。浮いたお金を貯蓄に回し、サクサク貯めていきましょう。

国内には海外をテーマにした施設がたくさんあります。自分の住んでいる地域や近くにどのようなところがあるのかチェックして、楽しみながら節約してみましょう。

◆発想の転換で楽しむ

つもり貯金って、貧乏そうだよね?と感じた人も少なくないことでしょう。とはいえ、人間の脳というのは、ハワイへ行ったと思えば、実際にハワイでなくてもハワイへ行ったと記憶するというような研究結果も発表されました。

脳は私たちが考えているより賢く、合理的なのかもしれませんね。ここで大切になるのが、いかにして「そう思うのか」です。

実際に海外をテーマにした施設は、行くまでの道筋は日本そのものですが、施設内は海外そのもの。売っているものだって現地のものが多く取り揃えてありますので、大きな違いがないこともあります。

日本なのにハワイだと無理に思い込む必要はありませんが、ここで楽しんでハワイの予習をするというマインドを持って体験してみると、感じ方も変わってきます。ハワイにだって日本の有名なチェーン店がたくさん出店していますので、どこへ行っても日本はついて回っているのです。

ハワイが好きで、トロピカルな雰囲気が好きという人なら、場所はハワイでなくてもよいハズですよね? 行きたいところがあるのなら、その国や地域の何が好きなのかを考えていくと、日本国内でも楽しめるスポットは多く存在しています。無理に現地へ出かけなくても、よいかもしれません。

◆想像と妄想は、現実化に大いに役立つ

「~したつもり」で楽しめるかどうかは、考え方次第。マインドがポイントになります。目に見えるものがすべてではないのです。

物事を想像&妄想することは、本来、得たいものへと近づく第一歩! 「~したつもり」で楽しんでいけば節約でお金が貯まるばかりか、手に入れたいものやことが手に入りやすくなるのです。

つもり貯金でお金を貯めるには、いかにしてワクワクした気持ちを継続させていくのかです。その時々を楽しんで、夢に近づいていることを思い描きながら今を楽しむこと。これこそが、つもり貯金の成功の秘訣であり、醍醐味でもあるのです。
飯田 道子(マネーガイド)

最終更新:5月23日(木)11時30分

あるじゃん(All About マネー)

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

平均年収ランキング

ヘッドライン