ここから本文です

【本日の材料と銘柄】3月機械受注統計、非製造業が大幅プラス

5月22日(水)15時32分配信 フィスコ

現在値
アズジェン 2,287 -49
アイサン 2,230 -74
TDK 7,580 +10
デンソー 4,436 -24
内閣府が本日発表した3月の機械受注統計によると、企業の設備投資の先行指標となる民間需要(船舶・電力除く)の受注額は、前月比3.8%増の8688億円となり、2カ月連続のプラスになった。大型案件があった非製造業が大幅な伸びを見せたことが主な要因となったと伝わっている。内訳を見ると、民需の非製造業では、鉄道車両の導入を進めた運輸業・郵便業のほか、建設業などを中心に伸びたという。

<4667>アイサンテクノロジー {自動運転の公道実験を実施}
<4288>アズジェント {コネクテッドカー向けセキュリティ関連サービス}
<4667>アイサンテクノロジー {自動運転の公道実験を実施}
<6762>TDK {位置情報を把握するセンシング技術}
<6902>デンソー {走行環境認識センサー}
※この記事は、無料のスマートフォンアプリ「FISCO」に先行配信された記事を転載したものです。
《SK》
株式会社フィスコ

最終更新:5月22日(水)15時32分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン