ここから本文です

NY株見通し-上値の重い展開か ノードストローム、ターゲットなど消費関連株に注目

5月22日(水)20時51分配信 トレーダーズ・ウェブ

 今晩のNY市場は上値の重い展開か。昨日は中国の通信機器大手ファーウェイに対する制裁の一部猶予が好感され主要3指数はそろって3日ぶりに反発した。ただ、米中貿易問題の先行き不透明感が引き続き上値圧迫要因となりそうだ。決算発表銘柄では予想を下回る2-4月期決算や通期利益見通しの引き下げが嫌気された百貨店のコールズが12.34%安と急落したほか、引け後に決算を発表したノードストロームも見通し引き下げが嫌気され時間外で9%超下落した。今晩は寄り前にディスカウントストア大手のターゲットやアパレルのVFコーポレーションの発表が予定され、消費関連株の動向が注目される。金融政策では午後に公表されるFOMC議事要旨に注目。
 今晩の米経済指標・イベントはMBA住宅ローン申請指数、EIA週間原油在庫、FOMC議事要旨などのほか、ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁の講演、ボスティック米アトランタ連銀総裁挨拶など。企業決算は寄り前にターゲット、 VFコーポレーションのほか、アナログ・デバイセズ、アドバンス・オート・パーツ、引け後には Lブランズなどが発表予定。(執筆:5月22日、14:00)

最終更新:5月22日(水)20時51分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン