ここから本文です

インヴィンシブル投資法人がスペーシア恵比寿を売却、業績予想を修正

5月22日(水)23時29分配信 JAPAN-REIT.COM

拡大写真
現在値
R-INV 64,100 +300
インヴィンシブル投資法人(INV)<8963> が、渋谷区のレジデンスを売却する。

売却する物件は、JR山手線恵比寿駅より徒歩9分に位置する、2003年竣工、INVが2010年合併時に承継したDINKSタイプのマンション。売却価格が122億円と、直近の簿価64.46億円、鑑定価格83億円を大きく上回り、売却益56.22億円が見込めること、また売却代金を活用して物件入替えを行う目的で売却を決定した。売却先は非開示。

これに伴い、第32期(2019年6月期)業績予想を修正した。
ケイマン島のホテルの保有形態を匿名組合出資から直接保有に変更。これに伴う収益計上時期の変更による収益増加8.26億円、上記の物件売却益56.22億円が寄与し、2月に公表した業績予想に対し72%増益を見込む。増加分のうち63.53億円を内部留保とし、1口当たり分配金は1,582円と変わらない見通し。

最終更新:5月22日(水)23時29分

JAPAN-REIT.COM

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン