ここから本文です

前場コメント No.18 ポーラオルビス、ファストリ、夢の街創造委員会、トリドール、インフォマートなど

5月21日(火)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
夢の街創造 1,395 -135
インフォM 1,854 -9
トリドール 1,965 -12
スシローH 7,640 -130
ポラオルH 3,050 +15
★10:57  ポーラオルビス-底堅い 自然で美しい輝きを与えるファンデーション開発
 ポーラ・オルビスホールディングス<4927>が底堅い。同社は21日に、同社グループの研究・開発・生産を担うポーラ化成工業(神奈川県横浜市)が、自然なツヤのある仕上がりのメーク膜について研究した結果、アート技法とサイエンスの融合による、自然で美しいと感じるツヤを与えるファンデーションを開発したと発表した。
 この技術により、自然な仕上がりを求める顧客のニーズに応えるだけでなく、製剤の面白さや、使うことにワクワク感を感じてもらえる今までにないファンデーションを市場に提供できるとしている。

★11:00  ファストリ-SMBC日興が目標株価引き上げ 業績回復確度の高さを株価は織り込んだ
 ファーストリテイリング<9983>が小高い。SMBC日興証券では、3Q以降の業績回復確度の高さを株価は織り込んだとみて、投資評価「2(中立)」を継続した。目標株価は57000円→62000円と引き上げた。
 (1)2Q決算で秋冬在庫の処理を終え、3Qから増益回帰ができること、(2)1Q、2Q(秋冬)の利益構成比が高く(18.8期事業利益ベースで構成比は1Q:45%、2Q:27%、3Q:28%、4Q:0%)、今19.8期1Q、2Q の苦戦により、来20.8期1Q、2Qは高い増益率が期待できることなどから、今19.8期2Q決算後に株価は急回復し、今後1年程度の好業績は織り込み済であり、3Q決算時にポジティブ反応は出にくい可能性はある。
 一方、今19.8期2Q決算前がそうであったように、月次売上の鈍化をきっかけに短期業績懸念で株価が下がる局面があれば、中期成長ポテンシャルから買いの好機になると指摘した。

★11:03  夢の街創造委員会-4日続落 出前館でスシローのデリバリーサービスを開始
 夢の街創造委員会<2484>が4日続落。同社は21日10時32分、運営する宅配ポータルサイト「出前館」において、スシローグローバルホールディングス<3563>が運営する回転すしチェーン店「スシロー」のデリバリーサービスを同日より開始すると発表した。
 当初は「SUSHIRO」荻窪店(東京都)をはじめとする6店舗で開始し、順次店舗数を拡大していく予定。

★11:06  トリドール-いちよしが「A」へ引き上げ 株価下落によって
 トリドールホールディングス<3397>が3日ぶり反落。いちよし経済研究所では、株価下落により、レーティングを「B」→「A」と引き上げた。フェアバリューは2500円→2400円と引き下げた。
 いちよしでは不採算店舗の撤退、「丸亀製麺」の回復、「豚屋とん一」の収益改善、海外事業の続伸などを見込み、営業利益は回復を予想。従来、いちよしでは「丸亀製麺」は中期的に横ばいとみていたが、都心部への出店を考慮して、中期的に利益拡大していくという見方に変更するとした。

★11:09  インフォマート-反発 「全日本空輸」へ「BtoB プラットフォーム請求書」提供
 インフォマート<2492>が反発。同社は21日に、ANAホールディングス<9202>傘下の全日本空輸が、経理業務の効率化を推進するため、「BtoBプラットフォーム請求書」の導入・運用を開始したと発表した。
 「BtoBプラットフォーム請求書」は、電子請求書のプラットフォームとして、「発行する請求書」だけでなく「受け 取る請求書」「支払金額の通知」など、多彩な請求業務の電子化に対応可能なクラウドサービスという。
 電子化による業務時間の短縮や、承認フローによる内部統制強化、ペーパーレス(ECO活動推進)とコスト削減にもつながる仕組みとして、現在、全国約30万社に利用されているとしている。

★11:16  カプコン-続落 日本初となるeSports市場での産学連携プロジェクトを実施
 カプコン<9697>が続落。同社は21日11時、大阪芸術大学と共同で対戦型格闘ゲーム「ストリートファイターV アーケードエディション」を競技タイトルとしたeSports大会「カプ芸杯 令和バトル1」を開催すると発表した。
 5月26日に行われる大阪芸術大学オープンキャンパス内にて実施される。賞金総額は17万円(1位10万円/ 2位 5万円/ 3位1万円:2名)。
小林

最終更新:5月21日(火)11時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン