ここから本文です

前場コメント No.15 すかいらーく、西尾レントオール、ロックオン、ランシステム、マクロミルなど

5月21日(火)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
すかいHD 1,934 -25
ランシステ 907 ---
ロックオン 1,789 -86
マクロミル 1,150 -4
西尾レント 2,962 +11
★10:21  すかいらーく-SBIが目標株価引き上げ 業績回復が見通せる状況になってきた
 すかいらーくホールディングス<3197>が底堅い。SBI証券では、業績回復が見通せる状況になってきたと判断。投資判断「中立」を継続も、同社株および同業平均のバリュエーションが上昇していることを考慮し、目標株価は1580円→1900円と引き上げた。
 付加価値のあるメニュー投入で客単価を上げるとともに、デジタルプロモーション強化などで客数を維持、既存店売上高の好調な推移が続いている。また、メニュー開発の一元管理などで粗利益率も回復基調にある。さらに、株主数の増加がピークアウト、株主優待使用額の増加も今期1Qで一巡することが見込まれる。今2Q以降の業績回復が見通せる状況になってきたことが、決算発表後の株価急騰の要因とみているとした。

★10:27  西尾レントオール-岩井コスモが新規「A」 19.9期は7%超の営業増益の見通し
 西尾レントオール<9699>が続落。岩井コスモ証券では、今19.9期は7%超の営業増益を予想。投資判断「A」、目標株価4000円として、カバレッジを開始した。
 関西地盤の総合レンタル会社で、建設機械やイベント用機材などを中心に取り扱う同社に注目。今19.9期会社計画は売上高1478.60億円(前期比8.2%増)、営業利益158.80億円(同7.5%増)。減価償却費やのれん償却を吸収し、今期も最高益を更新する見通し。
 東京オリンピック関連のレンタル需要は来20.9期上期まで続く見通し。その後の反動には留意すべきだが、中期的にはM&A(合併・買収)を含めて海外事業の拡大による成長期待は大きいとした。

★10:28  ロックオン-岩井コスモが新規「A」 ネット広告の2ケタ成長や自社ECサイト強化が追い風
 ロックオン<3690>が大幅反発。岩井コスモ証券では、ネット広告が5年連続で2ケタ成長を達成していることや自社ECサイト強化が追い風と判断。投資判断「A」、目標株価1850円として、カバレッジを開始した。
 今19.9期上期は売上高10.81億円(前年比23.2%増)、営業利益2100万円(前年は7000万円の赤字)と黒字転換。マーケティングプラットフォーム事業が同31.0%増収と大きく伸びたことから、価格改定が一定の成功を収めているとみられる。また、ストック型ビジネスモデルから安定した売り上げが見込めることにも注目。商号変更関連費用が発生するため、利益は抑えられることには留意が必要だが、営業利益段階では会社予想の上限、もしくは上振れる可能性もあるとした。

★10:28  ランシステム-続伸 「からあげグランプリ最高金賞受賞店監修 鶏もも唐揚げ」販売
 ランシステム<3326>が続伸。同社は5月21日10時に、日本唐揚協会とタイアップを行い、「からあげグランプリ最高金賞受賞店監修 鶏もも唐揚げメニュー」を複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間」など計109店舗で販売すると発表した。
 同社では「『日本一有名な唐揚げ専門店 元祖中津からあげもり山』と『人気急上昇中の唐揚げ専門店 ジョニーのからあげ』監修の鶏もも唐揚げをスペースクリエイト自遊空間で期間限定販売! この機会にしか味わえない『ほとばしる肉汁と熱き衣の美味しい唐揚げ』をご賞味ください」としている。

★10:29  マクロミル-三菱UFJMSが目標株価引き下げ 中長期の成長率は引き下げ
 マクロミル<3978>が大幅に3日続落。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、売上収益と営業利益ともに中長期の成長率は引き下げ。投資判断「Neutral」を継続、目標株価は1500円→1400円と引き下げた。
 業績予想を減額修正し、中長期の成長率は18.6期から23.6期まで5期間の年率平均で、売上収益が6.9%増(前回予想8.0%増)、営業利益が3.9%増(同5.5%増)へ引き下げ。3Q決算でポジティブだったのは、日本および韓国事業のデジタル・マーケティング売上収益であり、注目していたAccessMillとDMP Solutionがともに伸び、この2つを合わせると、前年同期比82.1%増で、デジタル・マーケティングの売上収益に対する構成比は57.2%になったと注目。
小林

最終更新:5月21日(火)11時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン